住まいづくり 安心工法

我が家らしい住まいづくり「Lunar」

わが家らしい、わが家ならではの住まいを実現したい…
そんなイメージを描いたことありませんか?
Lunar(ルナ)は、それぞれの生き方、それぞれの暮らし方、それぞれの価値観を表現する、そんなご家族ひとりひとりのライフスタイルに合わせた自由プランの住まいを実現します。

 

安心工法

「良いデザイン」は大切ですが、「良い構造」を兼ね備えていなければ「良い家」とは言えません。ルナは8つのpointを中心に、しっかりとした工法で家づくりを行います。ルナの家は構造にも自信があります。

■Point1 家の強
フリープランのため、その家、その家で性能が違ってきます。そのため設計図面の段階で家の強度やバランスなどを調べ「高強度・高耐久」の家になるように設計します。 強度
 

■Point2 地盤調査と地盤改良
軟弱地盤に家を建設してしまわないよう地盤調査を行います。軟弱地盤には地盤改良が必要です。 地盤調査地盤改良
 

■Point3 ベタ基礎仕様
基礎は高強度のベタ基礎仕様。鉄筋も十分に配し、高強度の基礎を作ります。また、湿気やシロアリからすまいを守る効果もあります。 基礎仕様1 基礎仕様2
 

■Point4 基礎パッキン工法
基礎外周部の換気は家の寿命に系る重要ポイントです。基礎パッキン工法は基礎と土台を直接接合させないため、従来工法の約1.5倍の換気量を確保できます。 基礎パッキン工法1 基礎パッキン工法2
 

■Point5 木造軸組工法+ダイライトパネル構法
日本古来の木造軸組工法の筋交いをなくし、ダイライトパネルを用いることで構造を面で押さえ、通常の約3倍の強度を実現しました。
※ オプション仕様になります。
木造軸組工法 ダイライトパネル構法
 

■Point6 構造補強金物
テレビ等の欠陥住宅報道で話題になりました構造補強金物も、確実・丁寧に取り付けます。是非現場で確かめてください。 構造補強金物1 構造補強金物2
 

■Point7 最高レベルの外張り断熱
最高級の断熱材ネオマフォームを使用。厚さ25mmの断熱材で家をすっぽり包み込み、夏涼しく、冬暖かい住まいを実現します。
※ オプション仕様になります。
外貼り断熱1 外貼り断熱2